ドコモの新料金プラン「アハモ(ahamo)」のデメリット 2つの注意スべき点とは

アハモは、格安なプランということでいいことずくめのようですが、それなりに気をつけないといけないこともあります。

ぼくは、もう先行エントリーを済ませ、新型プランアハモに切り替え態勢満々ですが、今日はデメリットについて調べましたので、解説します。

先行エントリーの仕方や,特典のもらい方などについては,こちらで詳しくまとめましたのでお読みください。

アハモ(ahamo)先行エントリーのしかたと特典ポイントのもらい方

アハモのデメリット

キャリアメールが使えない

アハモの注意事項を読んでいて目が釘付けになったのが、この件。

アハモにデメリットがあるとすれば、これが最大のポイントではないでしょうか?

キャリアメールとは、「◯◯@docomo.ne.jp」のメールです。

スマホがなかった、ガラケー全盛時代からドコモを使っている人は、メルマガや緊急メールなどの登録をこのアドレスで行っている人が多いでしょう。

そんな方は注意が必要です。

新プランあはもに変えた途端、メールが来なくなるからです。

iPhoneならiCloudなどのアドレス、Gメールなど、ほかのアドレスで登録し直さなければなりません。

特に、防災用の通知をドコモのキャリアメールで登録している人は、かならず東北しなおすやうにしたほうがいいですね。

ファミリー割などが使えない

ahamoでは、ファミリ割りが使えません。

それに付随するさまざまな家族割引が使えなくなっています。

それぞれが登録する必要があります。

この点、注意が必要ですね。

しかし、これまではファミリー割でも家族合わせて10GBだったのが、個人で20GB使えるようになるので、そこは一概にデメリットとも言えません。

ahamoのメリット

20GBの大容量で、2980円という格安料金

メリットは、やはりこの価格。

アハモへの切り替えをオンラインのみにして人件費を抑えるなどして可能になった料金ではないかと言われてます。

ほかの2社は追随してくるのでしょうか?

5分以内なら通話無料

通話が5分以内なら無料となっています。

このをどう捉えるかということですね。

というのは、少し込み入った話などをしていると5分などすぐに立ってしまうからです。

5分間無料で話しておいて、あとはsmsて、とかになるのが現実的でしょうか。

2年縛りなどの条件なし

無条件で2980円、と声式サイトには書いてあります。

2年縛りなどごないということは、いつでも解約可能ということですね。

縛られないのはいいことです。

先行エントリーならdポイントを3000pもらえる特典あり

現在では先行エントリー期間中です。

サービス開始の前日までが先行エントリー期間となっています。

こちらで登録することで、条件を満たせば3000ポイント獲得できます。

まとめ

新サービスということで、良いことばかり出ていますが、デメリットもはっきりとさせてから登録したほうがいいですよね。

  • キャリアメールが使えない
  • ファミリー割などが使えない

この辺り、しっかりと認識してからプラン変更を、する必要がありますね。

先行エントリーの仕方や,特典のもらい方などについては,こちらで詳しくまとめましたのでお読みください。

アハモ(ahamo)先行エントリーのしかたと特典ポイントのもらい方

更新履歴

2020-12-6 公開

2021-1-16 追記

ワンクリックお願いします

コメントを残す

こちらから,他のトレンドニュースサイトへ
人気ブログランキング