heder

政治

麻生太郎氏,また失言?みんなびっくりの失言・迷言集 首相はひやひや

投稿日:

※また失言をしたので鋭意加筆中 2019-2-4

麻生太郎氏が,また,失言ともとれる発言をし,物議をかもしていますね。

2019年2月3日 福岡県芦屋町であった後援会の集会にて「子供を産まない方が問題」と発言

10月17日、福岡市長選の応援演説を行ったんですが,北九州市長 北橋健治氏(東大卒)を,「人の税金を使って学校に行った」と批判しました。

ネット上では・・

麻生太郎

なら、国家公務員地方公務員はなべて「人の税金を使って暮らしている」ってことを言うのかーい。ご自分は兎も角、まじめな公務員の人生まで批判するのかーい」

#財務省 のトップがこの発言。 #安倍内閣 ここに極まれり

国公立の存在意義もこの国の税制も否定してるよね?

じゃ、言わせてもらおう

「人の税金」で連夜の高級クラブ通い

「人の税金」でセクハラ犯罪次官を擁護

「人の税金」で文書改竄の犯罪官僚を栄転褒賞

「人の税金」でナチス礼讃

「人の税金」で糖尿病患者さんを侮蔑

「人の税金」で大臣に居座り続ける

とっとと返せ「人の税金」

麻生太郎の言ってることは、

大学は授業料、寄付金を中心とした独立採算で経営すべきで、国立の大学なんかもってのほか。

金払えなきゃ大学行くな、ってこと。

そんな国が「経済発展」なんてヘソチャ

そうじて,批判的な意見が多いですね。

擁護派の意見をさがしたのですが,「一部の発言だけを切り取ってセンセーショナルに報道しているメディアは信用できない」という内容くらいでした。

確かに,報道はよく一部を切り取って,全然逆の意味にしてしまうことがよくあるので,気を付けてみていないといけませんね。

でも,確かにこれまでに失言,名言とされることも多かったので,まとめてみました。

麻生太郎氏の失言・名言集

「アルツハイマーの人でもわかる」

2007年

日本と中国の米価の差に関して。

これはすぐに撤回していました。

「(料理は)ホッケの煮付けとか、そんなもんでしたよ」

2008年

自民党役員会で前日の居酒屋懇談を話題にした際の発言です。

記者から,「ホッケに煮付けはありません。ホッケは焼くしかないんです」と突っ込みを入れられていました。

庶民感覚を疑われる発言としては・・・・

カップラーメン「400円くらい?」

が有名ですね。

これも2008年

「安城や岡崎だったからいいけど・・・」

2008年

愛知県内を襲った豪雨について,「安城や岡崎だったからいいけど,名古屋で同じことがおきたら全部洪水よ」

これは謝罪文をだしてお詫び

「医師にははっきりいって社会的常識がかなり欠落している人が多い」

2008年

地方の医師確保についての発言。

「まともなお医者さんが不快な思いをしたっていうんであれば申し訳ありません」と謝罪しました。

金がねえなら結婚しない方がいい

2009年

もはやすごい。

不細工な人でも美人でも夜中に平気で歩ける

2011年

「日本ほど安全で治安のよい国はない。不細工な人でも美人でも夜中に平気で歩けるのだから」

名古屋人というのは民度が低い

2013年

川村たかし氏に応援した市議が敗れた直後に。

「名古屋人と言うのは民度が低い。あんな市長を選んじゃうのだから」

私の住んでいる筑豊の方がまだ人がいる

2013年

八王子や西多摩って,まだ東京都なんだなあ。奥多摩なんてえらい人が少ない。私の住んでいる筑豊の方がまだ人がいる。」

どっちにも失礼なんじゃ?

さっさと死ねるようにしてもらうとか,考えないといけない

2013年

終末医療に関して。

後に発言撤回。

なんでこんな言葉を選ぶんだろうな。

ナチスの手口にまなべ

2013年

これはかなり話題になりましたね。

国際的にも大いに批判を受けました。

特にドイツから。

TPP「オバマ(米大統領)が国内でまとめきれる力はいまないだろう」

2014年。

TPPを巡る日米協議が大筋合意に至らなかったことについて述べた言葉。

オバマは仕事できないやつといっているのと同じこと?

友好国のリーダーになぜここまで?

御嶽山噴火で被害にあった方々に対して「激励申し上げます」と発言

激励とは,励ましたり奮い立たせたりする言葉。

もちろんそのつもりで言ったわけですが,

本来なら「お悔やみ申し上げます」といってほしいところ。

漢字の読み間違い,読めない

「ふしゅう」

踏襲のことらしい。

「まえば」

前場のことらしい。

続く

まだまだあるので,続けていきます。

というよりも,増えていきそうで怖いです。

これ以上増えてほしくないですね・・・

追記 201-2-4

福岡県芦屋町で、後援会の集会にて、

「子どもを産まない方が問題」と発言。

「歳をとったやつが悪いみたいなことを言っている変なのがいっぱいいるが、それは間違っている。子どもを産まなかった方が問題なんだ。」

子どもを産まない女性を批判する発言と受け取られそうです。

実は2014年にも同じ趣旨の発言をしています。

衆院選の演説で

「高齢者が悪いというようなイメージをつくっている人が多いが、子どもを産まないのが問題だ」

と発言しているんですね。

全く同じです。

この時はが、謝罪もせずに逃げ切っています。

当時の文脈としては、「子どもを産まない(というような選択をさせてしまっていることが)問題だ。」ると言いたかったとも読めるので、そうはっきりと言えばいいのですが、これでは「産まないのがらだめ」と言っているようにしか聞こえませんね。

当時謝罪まで行かなかったことが、今回の発言につながっているのかもしれません。

さすがに今回は謝罪をしましたね。

PR




PR




sponser

-政治

Copyright© 学ぼうネット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.