チートデイのやり方は?1週間に一度食い放題できるの?

チートデイとは

チートデイとは、ダイエットをしている人が「1週間に一度だけ、好きなものを腹一杯食べてもいい」と決めて、好きなだけ食べるなど、苦しいダイエットを続けやすくするための工夫のことです。

あなたも、土曜、日曜だけは、ラーメンを食べてもいい日、なんて決めたことはありませんか?

そのことです。

1週間我慢してきた自分へのご褒美でもあるし、6日間我慢すれば、一金物を好きなだけ食べられるという安心を与えるものでもあります。

下の方は,「なんでもストイックにしすぎると,脳が脂肪使っちゃだめと認識するから体脂肪が減らない」と言っています。

時々は思いっきり食べることで,脳が安心して脂肪を使おうとするわけですね。

チートデイのやり方

チートデイ自体にこんなやり方があると言うことはありません。

期間も内容も、自分で決めて良いのです。

1週間に一度

週末の土日

1ヶ月に一度、

など、期間は自分で決めればいいし、

ラーメン大盛り食べていい

糖質制限解除!

好きなメニューを好きなだけ

など、食べるものも決めていい

要は、これ以上やっちゃダメでしょ、と自分で折り合いがつくところで決めればいいんです。

一生懸命に糖質制限していた人が、この日だけパスタ食べ放題なんてやると、これまでやってきたことがダメになるんじゃないか?などは自分のダイエットへの取り組み方によりますね。

基礎代謝の3倍程度という目安の人もいました。下の方は「とりあえず明日の朝何kg増えるか楽しみやな」といっていますが,それくらいの気持ちでいたほうがいいですよね。

チートデイの翌日は,当然体重が増えるんですから。それは織り込み済み,ということです。

あくまで、これだったら自分に許してあげられるんじゃないかな、と言う自分との折り合いで決めるのが良いでしょう。

チートデイの効果のクチコミ

それでは、実際にチートデイを、行っている人たちの口コミを聞いてみましょう。

効果あり 肯定派

ホメオスタシスとは,いつもの状態を維持しようとするはたらきのこと。へこんだら平らに戻り,ふくらんだらへこむ。

体もそのようになっているので,太った人がいくらやせようとしても,太った状態が普通になっているため,いくらダイエットしてもやせていかないわけですね。

だから,それを織り込み済みで,ときには好きなだけ食べながらダイエットを進めていくほうが結果的には徐々にやせていく,というわけですね。

この方は,チートデイを行ってから,数日目。多少効果があったかなという感じだそうです。

こちらは,めちゃめちゃ体重落ちてたとのこと。

正しいやり方が大事ですね。

これは,希望がみえるツイート。

「暴飲暴食はダイエットに効果あり」と明言されてますからね。

暴飲暴食がいいかどうかは別にして,思いっきり食べる日を作ることは代謝をもとに戻す働きがあるということですね。

むやみは食事制限は,筋肉までおとしてしまいますからね。

ときにはどか食いする日を作って,運動する。

それで筋肉が落ちるのを防げますね。

効果なし

むしろ,停滞期に行うほうが正しいチートデイのやり方だという方もいます。

もしかしたらやり方がうまくいってないのかもしれませんね。

チートデイをしたら,体重は増えるわけですから,この方,体重が増えたことで効果なしというのはもしかしたら早計かも。

この後数日が大切だと思います。

ネットの情報を鵜呑みにしたらアカンねというのはそのとおり。

正しいチートデイといわれているのは結構細かいとりきめがありますので,「効果がない」と思っている方は,一度,本格的に挑戦してみてはどうかと思います。

体脂肪率20%の人は,もともと体脂肪が多いので,チートデイにより体脂肪を一時的に増やして脳を安心させる必要がないというわけですからね。

体脂肪率20%以上の人って,けっこう食べたがりのはずなんですが,これみると,ちょっと残念ですね。

以上,チートデイについての口コミでした。

ワンクリックお願いします

コメントを残す

こちらから,他のトレンドニュースサイトへ
人気ブログランキング