「どこでもドアきっぷ」と「どこでもきっぷ」の違い

どこでもドア切符は,2020年の秋に発売された大ヒットきっぷです。

すごい人気を博したのですが,今回「どこでもきっぷ」として戻ってきました。

しかし,「どこでもドアきっぷ」と「どこでもきっぷ」,どこか違うのか今ひとつわからないという人もいることと思います。

この記事では,その違いについて解説したいと思います。

どこでもきっぷの買い方については,e5489での買い方について説明していますので下のリンクから御覧ください。

どこでもきっぷの買い方 e5489(いいごよやく)で説明

切符の料金の違い

どこでもドアきっぷでは,平日は2万円でしたが,どこでもきっぷになって,どの3日間でも22000円となりました。

切符が使える範囲

使える人数

どこでもきっぷの買い方の記事はいかがでしょうか

どこでもきっぷの買い方 e5489(いいごよやく)で説明

ワンクリックお願いします

コメントを残す

こちらから,他のトレンドニュースサイトへ
人気ブログランキング