エンタメ

伝説のはっぱ隊、元日に感涙の復活!ざっくり解説

2000年代初頭、大人気だったはっぱ隊が元日に「ネタパレ 元旦!売れっ子だらけのネタSP」に出演、復活するそうです。

あまりの嬉しさに泣き叫ぶ人たちがいる中で、はっぱ隊って一体何?なんでそんなに騒いでるの?という人のためにざっくり解説します。

はっぱ隊ってなに?

当時「笑う犬の冒険」という大人気番組がありました。

その中で出てきた南原清隆率いるコント集団のことです。

メンバーは、ナンチャンをリーダーに、ビビるの2人、ネプチューンの3人の6人。

素っ裸で股間に木の葉を貼り、「YATTA!YATTA(やった!やった!)」という掛け声ととともにダンスをします。

コントは、内村がなんらかの問題を抱えて落ち込んでいる時に、やたらとポジティブな南原らはっぱ隊が現れ、激励だけしてなんの解決もさずに去っていくというものです。

2001年4月18日には、シングル「YATTA!」でCDデビューまで果たしました。

オリコン初登場で6位という驚くべきヒットでした。

これは、曲としてはもう普通にいい曲です。

あ、はっぱ隊という名前は知らなくても、「YATTA」といえば「聞いたことある!」というひともいるんじゃないでしょうか。

ビビる大内氏は?でない。全く新しい編成

はっぱ隊のビビるは解散し、大きだけが芸能活動を続けています。

大内は芸能活動を引退していますが、過去何度かはっぱ隊の復活でステージに上がったことがあるんですよね。

今回は、ビビる大内氏はみられるんでしょうか?

残念ながら、大内氏の出演はありません。

それどころか、ネプチューンも出ないんですよね。

オリジナルメンバーはナンチャンとビビる大木だけ。

もはやはっぱ隊と言えるのかどうか。

復活するはっぱ隊は、「はっぱ隊2019-NEW YEAR-」という名前で、オリジナルではない感満載ですね。

南原清隆、ビビる大木のオリジナルメンバーに、EXIT・兼近、かが屋・加賀、きつね・大津、ヒガシ逢ウサカ・今井、四千頭身・後藤&都築が参加します。

 

sponser

-エンタメ

Copyright© 学ぼうネット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.