神谷明采 新体操で見せる二重関節とは

ポスト鈴木光と言われている神谷明采(かみやあさ)さんは,新体操部で活躍していました。
20人に一人と言われる二重関節の持ち主であることから,関節の可動域が大きく,柔軟な動きができるようです。
そこで,二重関節とはどのようなものかを調べてみました。

二重関節とは

二重関節とは,通常の人の曲がる限界を超えて曲がる関節です。

そういえば,人差し指をそらせて,手の甲を越して手首に付く人がいますが,それも二重関節のひとつ。

二重関節かどうかを確かめる方法

二重関節であるかどうかを確かめる方法が3つあるそうです。

  • 小指を90度以上後ろに反らせる。
  • 手の平を広げて上を向け,親指を後ろに押して手首につくかどうか。
  • 腕を前に突き出し,腕を反らせて上腕と腕の作る角が,170度以下まで開く

このようなことができたら,二重関節だといっていいようです。

ワンクリックお願いします

コメントを残す

こちらから,他のトレンドニュースサイトへ
人気ブログランキング