ドラマ 女優

川口春奈が大河ドラマで沢尻エリカの代役に選ばれたわけ

なぜ,沢尻代役に川口春奈が選ばれたのか

総合格闘家の 矢地祐介 との熱愛報道の矢先,今度は,大ニュースが舞い込んできました。

昨日まで話題になっていた代役予想には,全く名を連ねていなかったので,驚いた人っもいたと思います。

来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」(1月5日スタート、日曜午後8時)について、NHKは21日、代役を女優川口春奈(24)が務めると発表した。

 

川口春奈さんは,なぜ,沢尻エリカの代役に選ばれたのでしょうか。

NHKサイドでは次のようなコメントがなされています

「確かな演技力があり、戦国武将の娘としての気高さと強さを表現していただけると考えた」

NHK

しかし,昨日まで,沢尻の代役を見つけるのはかなり難しいと囁かれていました。

確かな演技力と気高さ,そして馬にも乗れる。

そして,沢尻級の人気女優の上に,一年間の束縛という条件。

 

そうなってくるとなかなか絞られてくるのですが,それ以上に,沢尻の後がまというマイナスイメージがあって,受ける女優がなかなかいないんじゃないかといわれてたんですん。

しかし,川口春奈といわれてみれば,なるほど,という結果。

碓かに,この顔を見たら,気高さも感じます。濃姫ぴったりかもしれませんね。

ぜひ,川口春奈さんに,来年度の濃姫の役を最後まで演じきってもらいたいものですね。

以前にも,沢尻エリカの「代役」をしていた?

次のようなTweetがありました。

これ,おもしろいですね。

前に沢尻のパロディを演じていたことがあるんですね。

もしかしたら,川口春奈が選ばれたのも,このような理由があったからでしょうか?(いやない)

撮り直しは間に合うのか

心配なのが,取り直しが間に合うのかということ。

沢尻の収録は,昨年の6月から行われており,5ヶ月かけて10話分まで収録されています。

川口春奈は初回から登場します。

それが,すでに1ヶ月あまりとなった今の時点で,撮影が間に合うのでしょうか。

 

NHKサイドでは,12月初人には取り直しを始めるそうです。

それで第一回の放送開始には,第1話を間に合わせるという話です。

川口春奈が選ばれたのは,「すぐにでも収録に参加できる」という条件もあったわけですね。

川口春奈は結婚していた?してない!

過去に,「川口春奈 結婚」で調べる人がたくさんいました。

川口春奈が自身のブログに結婚指輪と純白のウェディング姿で,「結婚しました」と投稿したものだから,大騒ぎになったのです。

「やっとやっとてっちゃんと結婚式を上げることができました」との言葉に,「てっちゃんってだれだ!」とみんな興味津々だったのですが,

これは,俳優 菅谷哲也のことでした。そして,これは新CMのお披露目だったというおちがついていました。

茶目っ気のある女優さんですね。

このような茶目っ気たっぷりの人気女優さんは,初挑戦の大河ドラマでいったいどんな演技を見せてくれるのでしょうか。

楽しみですね。

sponser

-ドラマ, 女優
-, ,

Copyright© 学ぼうネット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.