世界初のフルコース焼き鳥 水郷のとりやさん 須田本店の「水郷どりまるごと一本」の口コミ

世界初のフルコース焼き鳥をうたう精肉店「水郷のとりやさん」。

須田本店のメニューや口コミについて調べてみました。

世界初のフルコース焼き鳥とは

水郷のとりやさん」は,千葉県香取市小見川にある鶏肉専門店です。

1921年創業ですから,今年で創業100年ですね。

こちらの「世界初のフルコース焼き鳥」が話題で,食べログ!話題のお店に選ばれたり,テレビや雑誌でも紹介されたりしているんです。

さて,の世界初のフルコース焼き鳥とはなんでしょうか。

それは,「長さ27cmの串に、鶏の12種類の部位を刺した『水郷どりまるごと一本』」のこと。

1本500円と少し高めですが,1本ですべての鳥の部位を食べることができるんです。

下の写真はよくわかりますね。

そのメニューは・・・

  1. そり
  2. きりん
  3. 手羽先
  4. ささみ
  5. ハート
  6. レバー
  7. 砂肝
  8. 軟骨
  9. ペタ
  10. ポンポチ
  11. もも肉

以上,12種類

お店には,メニュー表があり,詳細に説明してあります。

お取り寄せもできます。水郷どりまるごと1本が2本入っていますね。


確かに,「フルコース焼き鳥」ですね。

12の部位がまさ1本の串で食べられるとは。

串の長さも27センチと超ロング。

世界初のフルコース焼き鳥 水郷のとりやさん 須田本店の口コミ

1本500円もする焼き鳥は本当に美味しいのでしょうか。

かなーり高い気もしますが・・・

「先端のそりが凄い美味しかった」

ここは,精肉店なんですが,店内のイートインコーナーで食べることができるんですよね。

しかし,口コミ見てたら,普通に飲食店のような感じですよね。

「買うきっかけは甘いと書いてあったから」・・・

「砂肝が少し小さい・・・」

確かに・・・

まとめ

1本500円で少々高いと書きましたが,よく考えてみてみると,これ1本で12の部位ですからね。

まともに食べたら,串を12本買わないといけなかったところです。

それから考えると,1本500円は安すぎると言えるのかもしれませんね。


ワンクリックお願いします

コメントを残す

こちらから,他のトレンドニュースサイトへ
人気ブログランキング