話題

N国党首の事情聴取動画 抗議活動の内容は? 

立花孝志党首 による動画「立花孝志が被疑者になりました」

NHKから国民を守る党の立花孝志党首が, 警視庁から脅迫容疑で事情聴取を受けた と話題になっています。

被害届 をだしたのは二瓶文徳(にへいふみのり)中央区議会議員 25歳。

この件について,立花党首自信がさっそく動画を上げています。

この動画をよくみてみると,この件の背景がわかります

二瓶文徳中区議会議 N国から当選しているのに,仕事をする様子を見せないばかりか,連絡も取れなくなったことに対して,動画上で本人に脅迫と取られても仕方ないことを言ったのだといいます。

上の動画では,もし有罪になったら,国会議員を辞めると言っていますね。

この中で,立花党首は,抗議活動に行くと言っています。

動画の4分10秒頃ですね。

明日10日は,14時から委員会に 二瓶文徳 議員が出席するので,それを傍聴しに行くつもりだったが,この件がおこったので,抗議活動に変えようとおもっている,といっています

「徹底的にやりますから」とのことでした。

抗議活動の内容は

抗議活動と立花党首が言っていますが,それはどのようなものなのでしょうか。

動画の内容を見ると,立花氏は,脅迫ととられた内容は,「あなたの真実が出されたら,あなたは街中をあるけないことになりますよね,それをやり続けますよ」と言ったことだと言っています。

「それをやりつづけますよ」というところが,よくわかりにくいですが,その前段に,「君のやった事実について俺はYoutubeで発信し続けるよ」と言ったといっているので,このことだと考えます。

つまり,「ユーチューブであなたの街中を歩けないほど恥ずかしい真実を言い続けますよ」と言っているわけですね。

これが脅迫罪として有罪になるなら,国会議員はやめますと明言している。

このことについての抗議とはどのようなものなのでしょうか。

自分の動画が脅迫に当たるととらえた二瓶氏が被害届を出したということは認めているわけですね。

とうことは,被害届を出したことへの抗議ではなく,

動画の前段で語っている,二瓶氏の仕事のやる気のなさへの抗議をあらためて行うのかと考えられます。

こちらの記事もどうぞ

sponser

-話題

Copyright© 学ぼうネット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.